薄毛の治療を検討中なら知っておきたい!皮膚科との治療の違い

薄毛治療はAGA専門クリニックと皮膚科どちらを利用する?

皮膚科はベーシックなAGA治療を行うのに対し、AGA専門クリニックは専門性の高い薄毛治療が可能です。それぞれの違いを理解し、自分に合うところ、長期間継続して通えそうなところを選びましょう。

治療先を検討する際の参考に!AGA専門クリニックと皮膚科の違いとは?

AGA専門クリニックと皮膚科の違いについて

薄毛治療を検討する際、AGA専門クリニックと皮膚科どちらに相談しようかと迷ってしまいます。そこでこちらでは、AGA専門クリニックと皮膚科の違いについてご紹介いたします。

専門性の高さ

AGA専門クリニックではその名のとおり、AGA・薄毛の治療を専門的に受けることが可能です。皮膚科でももちろん治療は可能ですが、あくまで「皮膚」に関する治療を専門に扱っているため、AGA治療の種類が限られていたり、AGAの治療実績が少なかったりすることもあります。そのため、専門的な治療を求めるのであればAGA専門クリニックのほうが適していると言えます。

価格

AGA専門クリニックであっても、皮膚科であっても、AGA治療は自由診療となります。しかし、皮膚科でAGA検査を受ける場合、検査項目が少ないため価格が安くなるのがメリットです。また、ジェネリック医薬品を取り扱っている場合が多く、治療費を抑えられます。
しかし、AGA専門クリニックにもジェネリック医薬品を扱うところは多いですし、オンライン診療を行っているところもあるため、必ずしも皮膚科のほうが安いとは言い切れません。

病院数の数

やはり、AGA専門クリニックよりも皮膚科のほうが病院数は多いことから通いやすいでしょう。AGA治療は長期間継続する必要があるため、通いやすい場所にあることはとても大切です。家の近く、職場の近くなどで探せるのが皮膚科のメリットです。
一方で、AGA専門クリニックは皮膚科ほど数が多くなく、自分の生活圏内で探せないということは多いでしょう。しかし、オンライン診療であれば近くに住んでいなくても全国どこからでも利用できます。移動時間や待ち時間もないため、気軽に利用することができるでしょう。

治療メニュー

皮膚科の場合、AGA治療として内服薬のみを処方するところが多いですが、AGA専門クリニックでは内服薬の他、外用薬などを組み合わせた治療法を提案しているところもあります。クリニックによって独自のメニューがあることから、自分に合った治療メニューを選ぶことができます。

悩みに合わせて選択することが大切!

どちらを利用するかは、悩みに合わせて選択しましょう。例えば、AGAが薄毛の原因であったり、AGAを予防したいといった場合にはAGA専門クリニックを、薄毛の原因がAGA以外(円形脱毛症など)だったり、頭皮がかゆい・炎症しているといった場合には皮膚科を利用することをおすすめします。
どちらを選ぶにしても、AGA治療は長期的に行うことが前提となっているため、安心して任せることができるかどうかが大切です。

AGA専門のクリニックをお探しならオンライン診療を行うクリニックヴィラ東京へ

スマートフォンを操作する手元

AGA専門クリニックでも皮膚科でも、薄毛治療は可能です。しかし、具体的な専門性の高さや治療メニューなどが異なるため、それぞれの違いを理解した上で、自分に合ったところを選びましょう。
AGAの治療・予防がしたい、自分に合った治療メニューを見つけたいという場合、AGA専門クリニックの利用をご検討ください。

クリニックヴィラ東京では、スマホで治療・通院が完結するオンライン診療を行っております。23時まで営業し、土・日・祝日も対応しているため、お仕事が忙しい方も気軽にご利用いただけます。カウンセリングから専門的な知識を持った医師が対応し、AGA治療について丁寧にご説明いたします。わからないことや不安なことなどがあれば、ご納得いただくまでご相談ください。
予防プラン・育毛プラン・発毛プレミアムプランの3つの治療プランをご用意しております。無理な勧誘はせず、医学的根拠に基づいた治療のみご提案させていただきますので、まずは「現状を知る」ためにも一度無料相談をご利用ください。

薄毛治療をご検討中の方はAGA専門の「クリニックヴィラ東京」へ

販売者名Clinic Villa Tokyyo
運営統括責任者田村 崇行
住所〒170-0012 東京都豊島区上池袋2丁目32−19 203
TEL03-6823-5693
メールclinic.villa.tokyo@gmail.com
URLhttps://clinic-villa-tokyo.com/