利用規約

利用規約

この利用規約は、Clinic Villa Tokyo(以下、「当クリニック」といいます。)が運営するオンライン診療サービス(以下、「本サービス」といいます。)における利用の諸条件を定めるものです。

第1条(概要)

  1. 患者様は、本サービスのご利用にあたって、この利用規約及び当クリニックがウェブサイト等に定める規約・ルール・ポリシー等(以下、総称して「本規約」といいます。)を読み、理解された上で、本規約に従うことに同意するものとします。患者様は、本サービスを利用することにより本規約に同意をしたものとみなされます。
  2. 患者様が未成年である場合には、事前に親権者等の法定代理人の同意(本規約への同意を含みます。)を得て本サービスを利用してください。患者様が未成年者である場合は、法定代理人の同意の有無に関して、本クリニックから患者様又は法定代理人に対して、確認の連絡をする場合があります。
  3. 当クリニックは、必要に応じ、本規約および本サービスに掲載された情報をいつでも予告なしに変更できるものとします。また、当クリニックは予告なしに本サービスの内容、プログラムに対して改良、変更、または中止する場合があります。本規約の変更後に、患者様が本サービスを利用した場合には、患者様は本規約の変更に同意をしたものとみなされます。なお、本規約の変更に同意されない患者様は、本サービスの利用を停止してください。

第2条(個人情報)

当クリニックは、患者様及び本サービスの利用にあたって必要となる第三者から、以下の様な個人情報を取得します。

  1. 患者様は、当クリニックからの要請に応じて、患者様(患者様が未成年者である場合には、法定代理人も含むものとします。)の氏名・生年月日・連絡先・保険証情報・問診票回答情報・既往歴・健康診断結果・血液検査結果・その他の健康情報を含む正確な患者様の個人情報 (以下、「患者様情報」といいます。) を提供するものとします。
  2. 患者様が当クリニックに届け出ている患者様情報に変更が生じた場合、患者様は当クリニックへ速やかに当該情報を連絡するものとし、責任をもって正確な状態に保つものとします。患者様情報に変更があったにも関わらず、変更を行っていない場合、当クリニックは、患者様情報に変更がないものとして取り扱うことができます。変更の届出があった場合でも、変更登録前に行われた取引や各種手続は、変更前の情報に依拠する場合があります。
  3. 当クリニックは、患者様が前2項に従わないことにより生じる損害について、一切の責任を負わないものとします。
  4. 当クリニックは、本規約のほか、プライバシーポリシーに従って患者様情報を取り扱います。患者様は、本サービスの利用又は本サービスの閲覧の前に、プライバシーポリシーを必ず確認し、その内容に同意した上で、本サービスを利用するものとします。

第3条(診療)

  1. 患者様は、患者様の疾患・健康状態等を踏まえ当クリニックが要請する場合には、他の医療専門機関において対面での診察を受けた後でなければ本サービスによる診察を受けられない場合があることに同意するものとします。
  2. 患者様は、急性期の疾患に関しては、本サービスによる診察を受けられない場合があることに同意するものとします。
  3. 本サービスの提供を受けるために必要なコンピューター、スマートフォンその他の機器、ソフトウェア、通信回線その他の通信環境等は、患者様の費用と責任において準備し維持するものとします。また、その機器、ソフトウェア、通信環境等の設置や操作についても、患者様の費用と責任で行っていただく必要があります。当クリニックは、本サービスがあらゆる機器等に適合することを保証するものではなく、機器、ソフトウェア、通信環境等の準備、設置、操作に関し、一切関与せず、患者様に対するサポートも行いません。
  4. 患者様は、本サービスによる診療を受けるにあたり、当クリニック、医師・看護師等による指示や注意事項に従うものとし、また、当クリニックからの要請に応じて適時に同意書等の書類や健康診断結果・血液検査結果その他の健康情報等を提出するものとします。患者様又はそのご家族がかかる指示や注意事項、要請等に従わない場合、当クリニックによる診療や薬剤の送付等を停止・中止する可能性があります。また、かかる場合に患者様又は第三者に生じた損害について、当クリニックはその責任を一切負わないことについて、同意するものとします。
  5. 患者様は、本サービスによる診療を受けるにあたり、機器、ソフトウェア、通信環境等の仕様等により、送受信される映像が不鮮明である場合等、対面で直接行われる診察と比較して詳細な診療が行えない場合があることに同意するものとします。

第4条(診察費用)

  1. 患者様は、診療の実施後、当クリニックに対し、当クリニックが指定した方法により、確定した診療費用(診察費・薬剤費等を含みます)を支払う義務を負います。
  2. 保険診療につき、患者様が本サービスを通じて診療等を受けたにもかかわらず、患者様が提示する健康保険証が失効等していた場合には、患者様は診療費用全額から支払済の一部負担金を差し引いた金員についても、当クリニックに対して支払義務を負います。
  3. 自由診療については、診療費用の全額につき、患者様の自己負担により当クリニックに対する支払義務を負います。
  4. 診療開始後に、患者様の健康状態の確認のために、健康診断結果・血液検査結果その他の健康情報の提出をお願いする場合がございます。ご提出いただき、健康状態の確認ができるまで、診療の継続や薬剤の送付ができない場合がございますのでご了承ください。また、ご提出にご協力いただけない場合や、健康状態の悪化がみられた場合等には、診療を中止する場合がございます。その場合、その時点以後の薬剤の送付は中止させていただきます。
  5. 前項に定める場合を除き、既に受領済の診察費・薬剤費等は返金いたしませんのでご了承ください。

第5条(禁止事項)

1. 患者様は、本サービスの利用にあたり、以下の行為をしてはならないものとします。これに違反した場合、当クリニックは本サービスの全部又は一部へのアクセスの拒否、利用停止等の措置をとることができるものとします。

  1. 法令または公序良俗に違反する行為
  2. 犯罪行為に関連する行為
  3. 本規約によって禁止されている行為
  4. 他の患者様に関する個人情報等を収集または蓄積する行為
  5. 他の患者様に成りすます行為
  6. 当クリニック、医師・看護師、業務委託先等に対し虚偽の情報を提供する行為
  7. 当クリニック、医師・看護師等による指示や注意事項に違反する行為
  8. 当クリニックに対して提出した同意書等の書類の記載事項に違反する行為
  9. 他人の診療を受ける目的で本サービスを利用する行為
  10. 本サービスに含まれる著作権、商標権その他の知的財産権を侵害する行為
  11. 本サービスで得た情報を本サービスの利用目的の範囲を超えて第三者に譲渡する行為または営利目的で譲渡する行為
  12. 当クリニックのサーバーまたはネットワークの機能を破壊したり、妨害したりする行為
  13. 本サービスの利用に関し、自らまたは第三者のために不正な利益を得ようとする行為
  14. 本サービスによって得られた情報を商業的に利用する行為
  15. 本サービスの運営を妨げる行為
  16. 不正アクセスをし、またはこれを試みる行為
  17. 当クリニックのサービスに関連して、反社会的勢力に対して直接または間接に利益を供与する行為
  18. 患者様が自ら又は第三者をして、暴力的な要求行為、法的な責任を超えた不当な要求行為、脅迫的な言動若しくは暴力を用いる行為、又は風評を流布し、偽計を用い若しくは威力を用いて、信用を毀損若しくは業務を妨害する行為
  19. その他本サービスの提供を継続することが困難であると当クリニックが判断する一切の行為

2. 当クリニックは、本条の措置を受けた患者様に対し、将来にわたって当クリニックが提供するサービス等の利用及びアクセスを禁止することができるものとします。

3. 当クリニックは、本条の措置により生じる損害について、一切の責任を負わないものとします。

第6条(知的財産権)

本サービスによって提供されるイラスト・写真・素材その他のコンテンツ(以下、「コンテンツ等」といいます。)に関する権利は、当クリニック又は当該権利を有する第三者に帰属しています。患者様は、本サービスのすべてのコンテンツ等に関して、権利者の許可なく、所有権、著作権を含む一切の知的財産権、肖像権、パブリシティー権等、コンテンツ等に関する権利を侵害する複製、転載、改変、その他の二次利用等の一切の行為をしてはならないものとします。

第7条(非保証及び免責)

  1. 当クリニックは、本サービスに事実上または法律上の瑕疵(安全性、信頼性、正確性、完全性、有効性、特定の目的への適合性、セキュリティなどに関する欠陥、エラーやバグ、権利侵害などを含みます。)がないことを保証するものではありません。
  2. 当クリニックは、本サービスによって患者様に生じたあらゆる損害について、一切の責任を負いません。消費者契約法の規定等により、当クリニックが患者様に対して損害賠償責任を負う場合においても、当社の責任は、当社の債務不履行又は不法行為により患者様に生じた損害のうち現実に発生した直接かつ通常の損害に限るものとし、かつ、当社が当該患者様から過去6ヶ月以内に受領した診療費用の総額を超えないものとします。
  3. 当クリニックは、本サービスに関して、患者様と他の患者様または第三者との間において生じた取引、連絡または紛争等について一切責任を負いません。

第8条(本サービスの中断・停止・終了及び変更)

1. 当クリニックは、以下のいずれかの事由があると判断した場合、患者様に事前に通知することなく本サービスの全部または一部の提供を停止または中断することができるものとします。

  1. サーバー、通信回線、その他の設備の故障、障害の発生又はその他の理由により本サービスの提供ができなくなった場合
  2. 定期的な又は緊急のシステム(サーバー、通信回線や電源、それらを収容する建築物などを含む)の保守、点検、修理、変更を行う場合
  3. 火災、停電等により本サービスの提供ができなくなった場合
  4. 地震、噴火、洪水、津波等の天災により本サービスの提供ができなくなった場合
  5. 戦争、変乱、暴動、騒乱、労働争議、感染爆発等その他不可抗力により本サービスの提供ができなくなった場合
  6. 法令又はこれに基づく措置により本サービスの提供ができなくなった場合
  7. その他運用上又は技術上その他の理由により、当クリニックが必要と判断した場合

2. 当クリニックは、任意の理由により、患者様に事前に通知することなく本サービスの全部又は一部を変更できるものとします。

3. 当クリニックは、任意の理由により、本サービスの全部又は一部を終了できるものとします。本サービスを終了する場合においては、当クリニックが適当と判断する方法で、可能な限り事前に患者様にその旨を通知し、または公表するものとします。

4. 当クリニックは、前各号に定める事由により、患者様または第三者が被ったいかなる不利益または損害について、理由を問わず一切の責任を負わないものとします。

第9条(第三者のサービス)

患者様が本サービスを利用するにあたり、本サービスから、第三者が運営する他のサービス(以下「外部サービス」といいます。)に遷移する又は外部サービスをご紹介する場合があります。患者様は、予めこれに同意するものとし、本規約及び外部サービスの利用規約等を遵守して、本サービス及び外部サービスを利用するものとします。なお、当クリニックは、外部サービスについて保証せず、外部サービスの利用により患者様に生じた損害について、一切の責任を負いません。

第10条(一般条項)

  1. 本規約のいずれかの条項又はその一部が、法令等により無効と判断された場合であっても、当該無効とされた以外の部分は、継続して有効に存続するものとします。
  2. 本規約に定めのない事項又は本規約の解釈に疑義が生じた場合には、当クリニック及び患者様は、信義誠実の原則に従って協議の上速やかに解決を図るものとします。
  3. 本規約は、日本語を正文とします。本規約につき、参考のために英語による翻訳文が作成された場合でも、日本語の正文のみが契約としての効力を有するものとし、英訳はいかなる効力も有しないものとします。
  4. 本規約の解釈にあたっては、日本法を準拠法とします。なお、本サービスに関しては、国際物品売買契約に関する国際連合条約の適用を排除するものとします。
  5. 本サービスに関して紛争が生じた場合には、当クリニックの所在地を管轄する裁判所を専属的合意管轄裁判所とします。

第11条(全額返金保証制度)

<返金対象となる患者様>

  1. 当院のHPから予約をされ、1ヶ月以内に、当院医師により薬の副作用があったと判断された方
  2. 1年間医師の指示に従って治療を継続し、1年間の治療後に3人の医師により「治療効果が認められない」と判断された方
  3. 初診時に、別途、承諾書に同意していただいた方
  4. ご本人確認ができる身分証(運転免許証、健康保険証等)をご提示いただいた方
  5. 診察時の写真撮影・経過観察にご同意いただけた方
  6. 初回受診、半年後、1年後に写真撮影による治療効果判定を受けられた方
  7. 治療開始3ヶ月後、6年後、12ヶ月後に当院からのアンケートに答えていただいた方

<返金の対象外となる患者様>

  1. 治療途中で、症状の改善・発毛等の治療効果が認められた方
  2. 過去に他院・個人輸入等での薄毛治療歴がある方
  3. 医師より指示された用法用量を守らなかったと判断された方
  4. 治療歴に関して虚偽の申告が発覚した方
  5. 何らかの理由で休薬、減薬になった方
  6. 他疾患(円形脱毛症など)による薄毛症状の悪化が認められた方
  7. その他、適応外と判断された方

第12条(割引制度について)

<割引の対象となる患者様>

  1. 医師により、治療可能と判断された方
  2. 割引制度まで医師による指示通りに治療を継続できた方
  3. 初診時に、別途、承諾書に同意していただいた方
  4. ご本人確認ができる身分証(運転免許証、健康保険証等)をご提示いただいた方
  5. 診察時の写真撮影・経過観察にご同意いただけた方

<割引の制度について>

  1. 割引は、税抜きの価格に対しての割合になります
  2. 上記に当てはまった方が、割引制度を申請した場合のみ有効となります
  3. 申請がない場合は割引制度は受け付けられません

2021年7月1日制定