3224-2

ミノキシジル


血管拡張作用により、毛乳頭細胞に栄養が豊富に行き渡ることで、ヘアサイクル(毛周期)を延長させます。そのため、太く・コシのある毛髪が生えるという発毛作用を発揮しているのです。副作用としては血管拡張作用による頭痛、めまい、動悸があります。
また血圧が不安定な方や心疾患のある方は注意が必要です。


内服薬 2.5mg, 5mg, 7.5mg, 10mg と、外用薬 7%, 15% をご用意致しております。

 

フィナステリド


ヘアサイクルの成長期を短縮するジヒドロテストロン(DHT)と呼ばれる強力な男性ホルモンがAGAには関係しております。テストステロンはⅡ型5α還元酵素によりからDHTへ変化しますが、フィナステリドはこのⅡ型5α還元酵素の働きを抑制します。その結果DHTが減ることで、ヘアサイクルを元に戻し抜け毛を改善します。副作用としては性欲減退や男性機能の低下を感じる方がいらっしゃいます。

 

デュタステリド


フィナステリドと同様にジヒドロテストロンの発現を抑制しますが、Ⅱ型に加え、Ⅰ型も阻害するためより強力な脱毛抑制効果をもたらします。副作用としてはフィナステリドと同じく性欲減退や男性機能の低下を感じる方がいらっしゃいます。